チビのお勉強日記  ~目指せ!完全両立!~

4月から中学生のチビのお話


ついさきほど、下校してきたチビから電話がありました。

今日の結果?を教えてくれました。



教科A・・・2問間違い。記述点は不明。
教科B・・・1問間違い。計算間違いは不明。
教科C・・・間違いはなし。実技点は不明。



1年生の1学期のテストなので、

できれば100点満点なんて欲しいな~ってところですが

まずまず、といったところです。



ただし、チビのことだから自分では合ってるつもりが間違えてた、

な~んてことも十分に考えられます。




電話で、

「落した点数、ミスを次に活かせないならテストの意味はない

という話をしました。

我が家では、

テストの点数や模試の結果で怒られる、ということはありません。

他のことで怒り過ぎているからね。




明日も3教科あります。

満点目指してがんばろう

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村  
スポンサーサイト

6/27(火)


(朝食前の1時間)

基礎英語Ⅰ
漢検準1級対策



(下校後)

テスト対策(Z会確認テスト/ 地理)



(習い事)

3時間半



(夕食後)

テスト対策(美術実技練習)





この日も、美術の実技練習に余念のないチビ。

母としては「大丈夫なの?5科は大丈夫なの?」と不安です。

しかし「副教科は内申が本番、って言ったのはお母さんでしょ?」と。



たしかに言いました。

副教科は入試本番点はありません。

中3の1~2学期の内申がそのまま「持ち点」です。

5科は当日点で取り返すぞ!とできますが、副教科は試験がないから。



中1~2の内申は調査書に書かれないけれど

「中3で急に人間変わらない。それに、先生からの印象ってあるじゃん」と

チビ自身もそう思っています。




※「中3で急に人間変わらない」
 これは、お姉ちゃんを見ていたチビの分析結果です。




まだ先の話ですが、チビは都立の推薦も受ける予定です。

ですから、内申は大事にしていきたいです。


でも5科・・・・・・・


にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村  

先日、チビから

「お母さん、浮いてるって何?」と聞かれました。

「浮く」という言葉の意味を知らないわけではない子からの質問なので

どんな時に使われたのかを聞くと、先生と話をしている時に友達(女の子)が

「こいつ、クラスで浮いてるんで」とチビを指して言ったそうなのです。




その場合の「浮いてる」は

「集団や組織のなかで他者と隔たりが生じている状態を意味する表現」

だと思うよ、と伝えました。




中学生くらいは、女子特有の「群」での生活が顕著です。


  休み時間は必ず誰かの机に集合し、トーク。

  トイレは誰かと一緒。

  教室移動は誰かを待たせたとしても一人では行きたくない。

  登下校も友達と一緒。

  委員会は仲のいい子同士。

  テストの点数は教え合う。


などなど



ところがチビは、この中のどれにも該当しません。



  休み時間は必ず誰かの机に集合し、トーク。
  →ハマってる本があると一人で席で読んだり、小テストがあるとその対策をしている。
   おしゃべりは好きなので、トークに混ざっていることもある。



  トイレは誰かと一緒。
  →これは断固拒否。断る際の言い分が「膀胱が空だから」
   付添に行ってる子は、友達が用を足している間いったい何してんの?と。




  教室移動は誰かを待たせたとしても一人では行きたくない。
  →自分のせいで友達が遅刻するのも、友達のせいで自分が遅刻するのも嫌。
    移動途中で友達がいれば一緒に行くけれど、特に誘い合ったりはしない。



  登下校も友達と一緒。
  →登校時、途中で友達に会えば一緒に行くけれど待ち合わせはしない。
   下校時間が来たら即行で帰って宿題をするから、
   誰かを待つことも待たせることもしない。



  委員会は仲のいい子同士。
  →これも断固拒否。自分がやりたい委員は立候補してやる。
   




  テストの点数は教え合う。
  →小学校の時には教えていたけれど、中学生になると順位もつくことだし
   上下がはっきりするので教えたくない。
   「教えたくないな~」と断った際に「友達でしょ?」と言われたことに衝撃を受ける





こんな感じの子なので、「群」を良しとする女の子たちからすると

かなりの異端児のようです。

ただ、これは小学校のころから全く変わりなく、徐々に周りも

「チビはそういう子だから」と認める&諦めてくれます




女子の間では異端児扱いですが、男子の間では

「女子の中では話の通じるヤツ」といった扱いみたいです。





先日、一人でトイレに行き、戻ってきたところ

「こいつ、クラスで浮いてるんで」と言った子に

「な~んだチビ、また ぼっちじゃんww」と言われたそうです。




ぼっち=一人でトイレに行く子

だとしたら、「そうよ。わたし ぼっちよ」

と答えるそうです。



チビは、自分が「ぼっち」と言われることを何とも思っていません。

むしろ「そんなとこに拘るなんて、おもしろいね」と思っています。

そして、母も「チビのこと ぼっちなんて言わないでよね!ぷんぷん」とは思っていません。

チビが言われていることに対しては、なんとも思っていないのです。




ですが、ほかの子がこれを言われて、チビみたいに「そうだよ」と笑っていられればいいけれど

そう言われたくなくて、無理をしてトイレに付き合ったり、無理をして一緒に帰ったり

無理をして友達を待ったり、教えたくないテストの点数を教えているとしたら

それは気の毒だなあ、と思っています。




今の中高生、いえ、小学生も。

「空気を読む」に長けていますね。

ですが、あえて「空気は読まない」というやり方も、アリなんじゃないかと

チビの母は、そう思ったりします



にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村  

6/26(月)

(朝食前の1時間)

基礎英語Ⅰ
漢検準1級対策



(下校後)

テスト対策(Z会確認テスト / 地理)
テスト対策(Z会確認テスト / 数学)



(習い事)

なし




(夕食後)

テスト対策(Z会確認テスト / 英語)




この日は、習い事の練習のない月曜日でした。

テスト2日前の練習OFFはありがたいです。

主に、Z会の確認テストを使いました。

※Z会の定期考査対策は「こちら」
 チビはテキストスタイルなので、計画は自力です



確認テスト、名前だけ見た時点では

そんなにボリュームがあるように思えなかったのですが

いざ「ここまでが範囲」と付箋を貼ってみると結構な量・・・・。



ですが、

①学校のワークを間違えなくなるまでやった。
②Z会の定期考査対策ワークをやった。
③Z会の添削問題の直し(先月分が今回のテスト範囲)をやった。
④Z会の確認テストをやっている(まだ地理と理科、国語が未完成)


ここまでやって悪い点数は取らない気がします

本当は学年1位 な~んて獲ってみて欲しいですが

そこはうちの子、詰めの甘いチビ なので・・・。




テスト前日は、通常通り練習があります。

チビはテスト前でも練習は休まずに行くつもりなので

がっつり勉強できたのはきっとこの日が最後でしょう。

Z会の確認テストは、朝読書の時間(許可されています)に進めるそうです。

休み時間、昼休みもテスト勉強をしている子が多く、

勉強のし易いクラスだと言っています



各教科の先生も、質問する子はおいで、と声をかけてくれているそうです。

チビは、美術の実技の練習をした用紙と赤ペンを持参し

「どこをどうしたらもっとよくなるか」を聞き、を入れてもらったそうです。



5科は大事。でも、副教科も大事。

だって、都立第一志望だもーーーん





にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村  

この週末、チビはテスト対策に一生懸命でした。


美術の実技と、技術家庭の実技&暗記に!
保健体育のマットの技の暗記と、音楽の記号の暗記に!




美術は、レタリングの実技があります。

技術家庭も、キャビネット図の作図があります。

保健体育は、実技はないけれどマットの技を覚えるため

お布団の上で技をキメながら

「伸膝前転!きゃははははーーーー

「伸膝後転!ぎゃーーーーーーー!ははははは!

と、テスト前だと知らない人が見たら、

間違いなく「遊んでいますね」と思ってしまう光景です。




しかし本人はいたって真面目?にテスト勉強をしていると言い張ります。


英語も、歌を歌いながら例文を書き

トイレに移動する時ですら

「Stand up!Chibi!」 「Ye~s!Ye~s!」 (一人二役)

と、奇妙なテンションを保っていました。




これが毎回だと、こちらも騒音扱いしてしまいそうですが

テンション高めでテスト勉強できていると思えば

この陽気な娘が とても良い子に見えます




ただ、Z会の英語のワークの多さには、後半 かなりの ぶータレ具合でした。

今週の月曜日からは、朝読書の時間にテスト勉強をして良いそうです。

チビは、Z会のテスト対策ワークを持参しました。

「学校のワークじゃなくていいの?」と聞くと、

「全部埋めちゃったからさ。」とのことでした。




毎度のことですが、Z会の教材の充実っぷりには感心してしまいます。

普段のテキストも文句なしですが、

定期考査対策にこんなに適した教材って他にあるのか?と思ってしまうくらい。

学校のワーク+Z会のワークで、目指せ高得点!です。



テスト中、そしてテストの返却後も、この楽しいテンションでいられるといいな~












にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村